月別アーカイブ: 2016年12月

寒い夜の鉄板要項となっている鍋プログラムの数字

今日は朝から凄く寒くて、午前中に突風が吹く残り、近所の住まいの前に停まっていた自転車までこけるほどのエモーションでした。こうした寒い日光は、「鍋ミール」でホッコリ幸せになれる至福の内なのかも!今年は、早めの旬から鍋ミールを楽しんでいますが、鶏牛蒡鍋、トマトチーズ鍋を売りました。鶏牛蒡鍋は、全国だしに赤味噌ベースにして、最後にはおうどんで〆ました。トマトチーズ鍋も、最後には溶けるチーズという茹でたパスタをいれてグラタンかフォンデュのようにして〆ましたが、ともまた食べたい鍋ミールでした。今までは、普通に昆布だしだけでシンプルに味わって来ましたが、近年の鍋ミール粗筋もことごとく入れ代わり、豆乳鍋、トマトチーズ鍋…。わたしは、赤味噌ベースにした鍋ミールが最高に美味しく感じてしまいます。濃口の味付けが大好きなわたしは、やはり、味噌仕立てで、最後には、おうどんか冷ご値踏みをいれて、お雑炊かおうどんで豊富に行なうのが、鍋ミールをした時の楽しみです。鶏牛蒡鍋をするときは、鰹といった昆布で先にだしをとってから、八丁味噌で割る方法で味わっています。トマトチーズ鍋や豆乳鍋の場合は、市販のだしを買ってきて鍋で沸かしてから味わいます。世間で大層言われて来た「水炊き」も、懐かしい貰いで、大好きです。そういった話題にしてしまうと、胴がすいてしまいそうですが、鍋ミールなら、御野菜、お魚、お肉が豊富に摂取できるので、丁度、流感分散にもなるでしょうね。この冬、色んな鍋ミールを味わって、流感知らずの健康な体としてしまおうと思います。プロスカーを安く買える方法がないかな?ここで買うのがいいらしい